初めての脱毛で気をつけること3選【後悔しないための選び方】

初めての脱毛でいきなり失敗や後悔なんてしたくない、って思いますよね?

でも実は、初めての脱毛で失敗や後悔を経験している女性はたくさんいます。
なぜなら、大半の人が事前に情報収集をしていないからです。

ここでは、これから脱毛に通い始めようと思っているあなたのために、失敗や後悔をしないために気をつけることを3つ紹介します。
多くの方の失敗談を元にしているので、実用的な内容となっています。

それを踏まえた上で、初めての脱毛の選び方も解説しています。
脱毛の選び方は多岐に渡りますが、ここでは初心者にフォーカスしているので、過剰な情報は排除しています。

この記事を読めば、初心者向きではない脱毛に申し込んでしまう可能性をゼロにできます。
初めての脱毛で契約すべき具体的な内容を、的確に判断できるようになるからです。

【失敗談から学ぶ】初めての脱毛で気をつけること

脱毛経験者の失敗談を参考にすることで、初めての脱毛で気をつけることが分かります。
FNNプライムオンラインのアンケート調査によれば、以下の点について後悔している女性が多いようです。

脱毛で後悔していること

  • 値段が高かった
  • 効果に満足できなかった
  • 予約が取りにくかった

これらの後悔をどうすれば回避できるのかについて、解説していきます。

同じ内容で他社と値段を比較しよう

脱毛サロンでもクリニックでも、値段は各社で違います。
かなりの価格差が見られるケースもあるので、料金は必ず事前に比較しましょう。
その際は言うまでもありませんが、できるだけ同じ内容のプランで比較することが重要です。

初めての脱毛が友人知人からの紹介など、他人主導で話が進むほど自分で情報収集をしなくなりがちなため、失敗や後悔をしやすくなります。
友達や知り合いの話は、あくまでも参考程度にとどめておきましょう。

美容脱毛と医療脱毛の効果の違いを知っておこう

初めての脱毛を契約する前に、脱毛効果については絶対に知っておかなければいけないことがあります。

脱毛サロン(美容脱毛)で永久脱毛はできない

という事実です。
永久脱毛の定義は割愛しますが、簡単に言えば「また生えてくることがほぼない脱毛」です。
そしてこの永久脱毛は、医療機関でしか施術が許可されていません。

一方の美容脱毛は、通わなくなると高確率でまた生えてきます。
効果の持続期間には個人差もありますが、大体5年が目安のようです。

ただし、美容脱毛でも一生通い続ければ効果を維持できます。

予約の取りやすさを見極めよう

脱毛の施術を受ける際には、必ず予約を取らなければいけません。

初めての脱毛で気分も上がっていたのに、予約が思うように取れなければガッカリしてしまいます。
そこで知っておくべきなのが、予約の取りやすさです。

失敗談にある「予約が取りにくかった」とは、WEB対応していなくて面倒だったなど、ハード面の話ではありません。
予約枠がすぐに埋まってしまって「希望通りの日時での予約が取りにくかった」という意味です。

当然ですが、人気が高ければ高いほど予約は取りにくくなります。
人気サロンや人気クリニックでの脱毛を希望するなら、ある程度の予約の取りにくさは覚悟しておく必要があります。

とはいえ、まったく予約が取れないことはありません。
別の日や別の時間帯であれば、すんなり予約できるケースもあります。
ちなみに、キャンセル待ちすると第一希望の予約日が取れるケースもあります。

予約が取りやすいか取りにくいかを、契約前に知ることはムリです。
実際に通ってみなければ、分からないからです。

ただ、予約の取りやすさに配慮しているかどうかなら、事前に確認できます。

これらの配慮は必ずしも必須ではありませんが、人気店にほど気遣ったもらいたいポイントではあります。

予約の取りやすさへの配慮

  • 他店舗で自由に脱毛できるかどうか
  • キャンセルのペナルティが厳しくないか
  • アプリ等でキャンセル待ちが簡単にできるか

初めての脱毛で失敗しない選び方【5つの手順】

脱毛経験者の失敗談を元に、初めての脱毛で気をつけることを3つ紹介しました。
ここからはその3点を踏まえた上で、初めての脱毛で失敗しない選び方を5つの手順に沿って紹介します。

脱毛の選び方はもっと挙げられますが、ここでは初心者向けに必要最低限の内容を厳選しています。
この5点だけ抑えておけば、大きく外れることはありません。

選び方5つの手順

  1. 施術部位を決める
  2. 美容脱毛か医療脱毛かを決める
  3. 施術回数を決める
  4. 支払総額で比較する
  5. 予約の取りやすさを比較する

施術部位を決める

「脱毛しよう」と思ったら、まずはどの場所を脱毛したいのかハッキリさせましょう。

「脱毛したい」と思ってはいても、どこを脱毛したいのかまで考えていない人は要注意です。
気が付けば高額プランで契約してしまっていた、なんて後悔しかねないからです。

脱毛の契約には「部位」の選択が欠かせませんが、全部で3パターンあります。

部位選択のパターン

  • 「両ワキ」などの1部位単位
  • 「VIO脱毛」など特定範囲のセット
  • 「全身脱毛」で全部位

脱毛プランは各サロンやクリニックで違うので、確認が必要です。
注意点としては、全身脱毛にしか対応していないサロンやクリニックがあることです。

また、全身脱毛から任意の部位を除外することはできませんし、その分割引してもらうこともできません。

ちなみに、料金は1部位ずつの方が当然安くなります。
逆に部位数が多いプランほど料金は高額になりますが、1部位当たりの単価は安くなります。
部位を決める際には、料金面も考慮に入れましょう。

また、初めての脱毛を契約する前には、どの部位から始めてどの部位で終わるのかも、事前に考えておくことをおすすめします。
脱毛部位の優先順位は、あなた自身のムダ毛処理事情に合わせるのがベストです。

大部分の女性なら、初めての脱毛は「ワキ」から始めて、「全身」で終わるのがもっとも効率的で経済的です。

美容脱毛か医療脱毛かを決める

繰り返しになりますが、美容脱毛で永久脱毛はできません。

でもだからといって、美容脱毛に効果が全然期待できないわけでもありません。
実際に、美容脱毛で効果を実感している人は大勢います。
更に、美容脱毛でも通い続けさえすれば、効果はずっと維持できます。

効果以外にも、美容脱毛と医療脱毛には違いがあります。
両方の特徴を知った上で、どっちにするべきかを選びましょう。

美容脱毛と医療脱毛の違い

項目 美容脱毛 医療脱毛
照射 レーザー
出力 低い 高い
痛み 小さめ 大きめ
効果 抑毛・減毛 永久脱毛
料金 安い 高い
回数 12回 5回
施術ペース 1ヶ月から3ヶ月おき 1ヶ月から3ヶ月おき
効果の持続期間 約5年 半永久的
メリット 料金が安い
痛くない
美肌効果も期待できる
永久脱毛できる
通う期間が短い
長い目で見るとコスパが良い
医師や看護師による施術のため安心
デメリット 効果の持続期間が限定的
通う期間が長い
長い目で見るとコスパが悪い
費用が高額になりがち
施術の痛みが大きい

施術回数を決める

脱毛の契約には「部位」の他に、「回数」が必要になります。

脱毛は1回の施術では効果は出ないので、同じ部位を複数回施術する必要があります。

施術回数が多いほど高い効果が期待できますが、美容脱毛と医療脱毛では1回当たりの効果に大きな違いがあります。

上記表の「回数」の項目は、満足できる効果を得られる目安です。
満足できる効果とは自己処理がほぼ不要になるレベルで、約80%のムダ毛処理率が期待できます。

ツルツルにしたい人や剛毛な人なら、回数はもっと多く必要になります。

回数を決める上での注意点としては、サロンやクリニックによって選べる回数が違う点です。
サロンAで12回は選べてもサロンBでは選べない、といったパターンがあります。
回数を具体的に決める際には、必ず確認しましょう。

支払総額で比較する

部位と回数が決まれば、同一内容のプランで値段を比較しましょう。
初めての脱毛を契約した後に他社の方が安かったことが分かると、後悔してしまいます。

ちなみに、「脱毛サロンとクリニック」の料金を比較する場合は回数を合わせる必要はありません。
1回当たりの効果に違いがあるためです。
「美容脱毛12回」と「医療脱毛5回」で、ムダ毛の処理率はどちらも約80%が期待できます。

美容脱毛と医療脱毛の比較でも、場合によっては意外に価格差が出ないケースもあります。

また、美容脱毛でも「通い放題プラン」なら、長期間効果が維持できます。
「通い放題プラン」は複数の脱毛サロンで見られますが、その内容には注意が必要です。

中には、「○年間通い放題」と期間限定になっているプランがあるからです。
小さな文字での注意書きになっていて見落としやすいので、必ずチェックしましょう。

予約の取りやすさを比較する

最後に、予約の取りやすさを比較します。
とは言っても、予約が取りやすいか取りにくいかは、実際に通ってみなければ分かりません。
ただし、予約が取りやすいかどうかを判断できるポイントならあります。

予約の取りやすさが判断できるポイント

  • 店舗移動が自由にできるか
  • キャンセルのペナルティな厳しくないか
  • キャンセル待ちが簡単で便利か

店舗移動とは、どの店舗にも予約できて施術を受けられることです。
手続きが必要だったり、転居等やむを得ない場合のみ可能だったり、一切できなかったりなど様々です。
1店舗だけよりも、複数店舗の方が当然予約は取りやすくなります。

脱毛サロンやクリニックでは、予約をキャンセルすると「1回分消化」などペナルティが課されるところもあります。
ペナルティが厳しければ、キャンセルしづらくなります。
つまり、キャンセル待ちもしづらくなります。

キャンセル待ちすると意外に予約が取れたりしますが、チェックしたいのはその方法です。
会員サイトにログインして予約状況をチェックして…、なんて面倒でイチイチやってられません。

予約の空き状況を通知してくれるアプリがあるかないかで、利便性は随分違ってきます。

人気店になるほど予約は取りにくくなるので、忘れずにチェックしてみてください。

【まとめ】初めての脱毛は格安キャンペーンがおすすめ

まとめ

初めての脱毛で気をつけることや初めての脱毛の選び方を解説してきましたが、いかがだったでしょうか?
以上の点を踏まえた上で初めての脱毛におすすめするのは、「初心者向けの格安キャンペーン」です。

初めての脱毛におすすめなワケ

  • 部位は日常的で実用的な「両ワキ」
  • 美容脱毛で痛くない
  • 一生通い放題で効果が維持できる
  • 支払総額は100円程度の格安料金

中でも一番のおすすめは、ミュゼプラチナムです。