池袋で医療脱毛 学割や学生プラン完備 一番のおすすめは?

学生なら、学割を使ってお得に脱毛したいって考えますよね?

医療脱毛でも、クリニックによっては学割や学生プランが用意されています。

とはいえ数は少なく、自力ですべてチェックするのは現実的ではありません。

そこでここでは、池袋で医療脱毛を行っている全48院の中から、学割や学生プランがある医療脱毛クリニックをピックアップしました。

ただし学割や学生プランを使っても、料金が劇的に安くなるわけではないので注意してください。
そして学割には、学生であること以外にも適用条件があります。

逆に、学割が使えなくても料金が安い医療脱毛クリニックはたくさんあります。

そこでここではまず、学割の有無に関係なく池袋の医療脱毛クリニックの料金を一覧表にまとめました。

学割を優先して契約先を選ぶべきではないことが、よく分かります。



まずは、医療脱毛クリニックを選ぶ際の基本的なチェックポイントから解説します。

これを踏まえた上で、池袋で学割があるクリニックと、それぞれの学割適用条件を紹介します。

学生がお得に医療脱毛できるクリニックを池袋でお探しなら、是非最後までチェックしてみてください。



こちらでは、より多くの視点から池袋でのおすすめクリニックを紹介しています。
迷ったときは是非、参考にしてみてください。



当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

学生が医療脱毛クリニックを選ぶ際のチェックポイント

チェックリスト イメージ写真

池袋で医療脱毛を選ぶ際には、以下のチェックポイントを確認しましょう。
学生さん特有のチェックポイントもあります。

また、インターネットの検索結果に出てくるクリニックの中には、医療脱毛を行っていないクリニックもあります。診療内容の確認は、必須です。

学生向け医療脱毛クリニックの選び方

  • 脱毛プランを確認する
  • 施術方式を確認する
  • 池袋での料金相場を確認する
  • 追加費用を確認する
  • 学割の適用条件を確認する
  • 通いやすいか確認する
  • 保証の有無や内容を確認する

それぞれについて、以下で補足します。

脱毛プランを確認する

全身脱毛の施術を受けている女性 写真

どの部位を脱毛したいのか、もう決まっていますか?

実は近年、医療脱毛クリニックでも専門化が進んでいます。

取り扱いプランの例

  • 1部位1回単位のプランしかない
  • 全身脱毛しか扱っていない
  • 「VIO脱毛」や「顔脱毛」を扱っていない

希望に沿った脱毛プランがなければ、クリニック選びは振り出しに戻ります。

無料カウンセリングに申し込む前に、必ず確認しておきましょう。

脱毛の料金システムの大原則として、「部位数が多いほど」「契約回数が多いほど」割安になります。

そして、学割は全身脱毛でしか利用できないケースが大半です。

したがって、脱毛初心者の学生であっても、おすすめプランは全身脱毛となります。
なぜなら、時間も費用も最も効率よく脱毛できるからです。

ちなみに、全身医療脱毛でも20万円程度のクリニックも多くあり、学生でも大きな負担にはなりません。



全身脱毛については、こちらをご覧ください。



VIO脱毛の単独契約については、こちらをご覧ください。

医療脱毛の施術方式

熱破壊式と蓄熱式の比較 イラスト

医療脱毛には、2つの施術方式があります。
「熱破壊式」と「蓄熱式」です。

以下のような違いがありますが、どちらで施術を行うかはクリニックやプランによって異なります。

「熱破壊式」と「蓄熱式」の特徴

項目 熱破壊式 蓄熱式
出力 高い 低い
仕組み 毛乳頭や毛母細胞の破壊 バルジ領域を破壊
効果
  • 永久脱毛できる
  • 短期間で実感しやすい
  • 産毛には効果が落ちる
  • 永久脱毛できる
  • 短期間では実感しにくい
  • 産毛にも効果が落ちない
痛み 輪ゴムで弾かれたような痛み 痛みはほぼ感じない
照射スピード 単発照射が多い 連続照射
施術時間 全身1回90分以上 全身1回60分程度
施術間隔 毛周期に合わせる 毛周期は関係なし
日焼け肌
褐色肌
NG OK
メリット
  • 脱毛効果を実感しやすい
  • 色の濃い毛に効果が高い
  • 医療脱毛なのに痛くない
  • 毛周期に関係なく施術できる
  • 産毛にも効果が期待できる
  • あらゆる肌質に対応可
デメリット
  • 輪ゴムで弾かれたような痛みがある
  • 毛周期に合わせる必要がある
  • メラニン色素の薄い毛には効果が低い
  • 日焼け肌や褐色肌には照射不可
  • 脱毛効果を実感しにくい



熱破壊式と蓄熱式では、効果の現われ方にも違いがあります。

熱破壊式は、施術後間もなく毛がスルッと抜ける「ポップアップ現象」が起きます。
蓄熱式は、施術後に毛が抜けることはほぼありません

そのため、蓄熱式は「効果がない」と思われがちです。
ですが実際は、生えるスピードが遅くなり徐々に薄くなります。



注意点として、熱破壊式は施術時間が長くなりがちです。
レーザーの照射口が小さく、単発照射が大きな原因です。
照射漏れがないよう丁寧に施術してくれるクリニックでは、全身脱毛に2時間以上かかることもあります。



クリニックによっては、毛質や肌質に合わせて熱破壊式と蓄熱式の両方を使い分けます。

熱破壊式と蓄熱式の切り替えが可能な脱毛機を導入しているクリニックの場合は、少し注意が必要です。
両方を使い分けるクリニックもあれば、どちらか一方しか使わないクリニックもあるからです。

特に顕著な脱毛機がメディオスターシリーズやソプラノシリーズで、蓄熱式でしか照射しないクリニックがほとんどです。



熱破壊式と蓄熱式にはそれぞれにメリットデメリットがあるため、しっかり把握しておきましょう。

施術方式を確認することで、満足できる医療脱毛に出会える確率が上がります。



どうしても熱破壊式のみでの施術を希望する人はコチラ。



ごくまれですが、医療用IPLで施術を行うクリニックもあります。
レーザーではなく光を照射しますが、脱毛サロンより高出力で照射します。

池袋での医療脱毛の料金相場

電卓を見せる女性 写真

医療脱毛の料金は、同じプラン内容でもピンからキリまで。
というのも、医療脱毛は各クリニックが独自に価格設定できる自由診療だからです。
そのため、中には異常に高額な料金設定をしているクリニックが存在するので注意しましょう。

つまり、学割や学生プランがあっても必ずしも他のクリニックより安くなるとは限らないんです。



大して安くない料金で契約したことを後悔しないためにも、池袋での医療脱毛の料金相場は必ずチェックしておきたいポイント。

医療脱毛クリニックの顔ぶれは地域ごとに違うので、対象エリアを絞り込んだ方がより正確な相場や適正価格が分かるんです。

とはいえ、自力で調べるのはかなり面倒。

そこでここではまず、池袋で医療脱毛を行っている全48院から、全身脱毛を扱っているクリニックだけをピックアップしました。

なぜなら、学割や学生プランは全身脱毛にしか使えないケースが大半だからです。

部位も回数もセットで契約できる全身脱毛の料金を一覧表にまとめたので、池袋での相場も分かります。

管理人×

1部位単位や1回契約しかできないクリニックは、除外しています。

医療脱毛に必要な追加費用

支払い 写真

医療脱毛を受ける際には、施術代以外に以下の追加費用がかかる場合があります。

追加費用の例

  • 初診料
  • 再診料
  • キャンセル料
  • シェービング代
  • 薬代
  • 麻酔代

追加料金0円を謳っていても、これらすべてが無料とは限りません。
何が無料で何が有料なのかは、確認しておく必要があります。

予約キャンセルは、期限を過ぎると回数消化のペナルティが一般的です。
予約キャンセル期限は、予約日に近いほど通いやすくなります。

シェービング代は、高確率で必要になります。
金額はクリニックごとに異なり、毎回数千円かかることもあるためバカになりません。

施術方式次第では、麻酔が必要になるかもしれません。
特に熱破壊式を希望する場合には、麻酔代も考慮しておくべきです。

学割の適用条件を確認する

学割 イメージ写真

学割料金で医療脱毛を契約するためには、学生であることが絶対条件です。

また、その他にもよく見られる適用条件があるので紹介しておきます。

学割適用条件の例

  • 全身脱毛での契約
  • 回数制を5回以上で契約
  • 契約時に学生証の提示
  • 割引額や割引率は契約金額で変動
  • 他の割引との併用は不可
  • 卒業しても追加料金は発生しない

クリニックによっては、適用条件の詳細が公開されていないケースが大半です。
そんな場合でも、ほぼ上記が適用条件となっています。

通いやすさの条件

街を歩く若い女性 写真

医療脱毛は必要な施術回数が少ないとは言え、最低でも5回は通うことになります。

場所が悪いと通うのが面倒になるので、通いやすさは要チェックです。



通いやすいかどうかは、「距離」と「時間」で判断できます。

自宅や学校から近いだけでなく、最寄り駅からの距離も確認しましょう。
池袋なら、最寄り駅から徒歩5分以内ならアクセスは良い、と言えます。



診療時間や休診日もチェックしておきましょう。

OPEN CLOSE 掛け時計 診療時間を示唆する写真

閉院時間が早いクリニックが多いので、夕方以降に通いたい場合は要注意です。
受付時間は閉院時間の約1時間前に終了するので、施術時間との兼ね合いも考慮しなければいけません。

参考までに、全身脱毛の施術時間は60分から120分が目安です。

平日と土日祝日では、診療時間が異なるクリニックもあります。
同じクリニックでも、院によっては診療時間や休診日が異なるケースもあります。

同じエリア内に複数ある場合は、院ごとに確認しておきましょう。

施術トラブルへの対応

医師と看護師 写真

医療脱毛では、次のようなトラブルに遭うリスクがあります。

医療脱毛にありがちなトラブル

  • 照射漏れ
  • 肌トラブル
  • 硬毛化
  • 有効期限切れ

これらのトラブルにどう対応してもらえるかは、クリニックによって違います。

保証は必須ではありませんが、あった方が安心できます。
クリニックによって保証内容が違うので、確認しておきましょう。

池袋での全身医療脱毛の料金を比較

全身脱毛でおすすめの医療脱毛クリニックを紹介する女性 イラスト

医療脱毛の学割を比較したいところですが、実は意味がありません。
学割や学生プランの有無は一旦抜きにして、まずは池袋の全身医療脱毛の料金を比較してみましょう。

学割や学生プランを使っても、劇的に安くなるわけではないからです。
学割がなくても安い医療脱毛クリニックだって、たくさんあるんです。



以下比較一覧表クリニック名下の( )内は、プラン名です。

プランによって、使用する脱毛マシンが異なる場合があります。

池袋での全身医療脱毛の料金比較一覧表

クリニック名 全身 全身+顔 全身+VIO 全身+顔+VIO 回数 機種 使用する施術方式
B-LINE CLINIC 209,000円 264,000円 264,000円 319,000円 5 非公開 蓄熱式
K FORCE CLINIC 231,000円 313,500円 313,500円 330,000円 6 非公開 非公開
TCB東京中央美容外科
(オーダーメイド)
198,000円 298,000円 298,000円 389,000円 5 メディオスター Next pro
ラシャ
熱破壊式×蓄熱式
TCB東京中央美容外科
(クイック)
98,000円 5 メディオスター Next pro 蓄熱式
アリシアクリニック
(13周年記念)
88,000円 163,000円 5 ソプラノチタニウム
スプレンダーX
ライトシェアデュエット
熱破壊式×蓄熱式
アルファクリニック 175,000円 220,000円 220,000円 316,000円 5 ジェントルマックスプロ
エリートiQ
メディオスター NextPRO
熱破壊式×蓄熱式
池袋フェミークリニック 220,000円 330,000円 297,000円 407,000円 5 ジェントルレーズ
ジェントルレーズプロ
ジェントルマックス
ライトシェア
メディオスターNeXT PRO
熱破壊式(多分)
ウィクリニック 150,700円 203,500円 203,500円 256,300円 4 自社開発 非公開
エーレクリニック
(通常プラン)
153,780円 198,000円 198,000円 247,500円 5 ソプラノアイスプラチナム 熱破壊式×蓄熱式
恵比寿ブライトスキンクリニック 198,000円 268,000円 268,000円 328,000円 5 ソプラノチタニウム
ソプラノアイスプラチナム
熱破壊式×蓄熱式
エミナルクリニック
(ライトプラン地域A)
98,000円 156,000円 98,000円 156,000円 5 クリスタルプロ 熱破壊式×蓄熱式
エンジェルクリニック 127,500円 162,500円 146,500円 179,000円 5 ジェントルレーズプロ
ジェントルマックスプロ
熱破壊式
オーキッド美容クリニック 211,200円 264,000円 268,400円 321,200円 5 ジェントルレーズプロ 熱破壊式
ガーデンクリニック 242,000円 297,000円 6 ジェントルレーズ 熱破壊式
ジェニークリニック 125,000円 258,000円 258,000円 346,000円 5 ソプラノアイスプラチナム 蓄熱式
渋谷の森クリニック
ジェントル
451,000円 495,000円 5 ジェントルレーズプロ 熱破壊式
渋谷の森クリニック
ソプラノアイスプラチナム
539,000円 594,000円 5 ソプラノアイスプラチナム 蓄熱式
じぶんクリニック 77,000円 143,000円 4+2 ラシャトリニティプロ
ソプラノチタニウム
熱破壊式×蓄熱式
ジュノビューティー
クリニック
131,250円 185,000円 185,000円 237,500円 5 ラシャ 熱破壊式×蓄熱式
城本クリニック 189,050円 236,075円 236,075円 283,100円 5 ライトシェア デュエット
ライトシェアデザイヤ
熱破壊式
トイトイトイクリニック 184,800円 239,800円 228,580円 283,580円 5 ライトシェアデュエット 熱破壊式
ブランクリニック
Lプラン
108,900円 5 メディオスター Next pro 蓄熱式
ブランクリニック
通常プラン
163,900円 218,900円 5 メディオスター Next pro 蓄熱式
フレイアクリニック
(安心コース)
173,800円 245,520円 245,520円 316,030円 5 メディオスターモノリス 蓄熱式
フレイアクリニック
(クイックコース)
134,600円 196,300円 5 メディオスターモノリス 蓄熱式
フローラクリニック 209,000円 271,700円 4 非公開 蓄熱式
ミラクリニック
(ダイヤモンドコース)
395,560円 5 メディオスター Next pro 蓄熱式
ゆうスキンクリニック
(回数制)
185,900円 238,150円 238,150円 238,150円 5 メディオスター NextPRO
ラシャ
蓄熱式
リアラクリニック
(通常プラン)
141,900円 218,900円 213,400円 290,400円 5 非公開 蓄熱式
レジーナクリニック
(通常プラン)
207,900円 313,500円 300,300円 405,900円 5 ジェントルレーズプロ
ソプラノアイスプラチナム
ソプラノチタニウム
熱破壊式×蓄熱式
渋谷美容外科クリニック 198,000円 253,000円 247,500円 302,500円 5 ジェントルレーズ
ジェントルレーズPro
ジェントルレーズYAG
メディオスターNeXT Pro
熱破壊式×蓄熱式
湘南美容クリニック 77,400 155,700 6 ジェントルレーズ 熱破壊式 or 医療用IPL
東京美容医療クリニック 150,700円 203,500円 203,500円 256,300円 4 ヴィーナスワン 熱破壊式×蓄熱式
平均 197,612円 242,759円 236,012円 282,211円



上記一覧表の「全身」は「うなじ」を含みます。



最下段に記載の平均額が池袋での相場となります。

比較表を見れば一目瞭然ですが、学割は必ずしも優先すべきではないことが分かります。

池袋で学割や学生プラン完備の医療脱毛クリニック

学割が利用できる医療脱毛クリニックを紹介する女性 イラスト

ここでは、池袋で学割や学生プラン完備の医療脱毛クリニックを紹介します。

参考までに、学割や学生プランの適用条件もチェックしておきましょう。

フレイアクリニック

フレイアクリニック

フレイアクリニック 池袋院の店舗情報

院名 フレイアクリニック 池袋院
所在地 東京都豊島区東池袋1-2-2
東池ビル 6階
アクセス 「池袋駅」東口より徒歩2分
診療時間 月~金 12:00~21:00
土日祝 11:00~20:00
休診日 なし
(年末年始、臨時休業日を除く)
支払い方法 現金、クレジットカード
医療ローン
予約変更期限
ペナルティ
当日キャンセルでも無料
(1回目のみ)



フレイアクリニック めるる 生見 愛瑠

フレイアクリニックでは学割ではなく、安心コースに世代別料金が設定されています。

フレイアクリニックの料金

脱毛プラン 回数 一般プラン 大学・専門生プラン 中学・高校生プラン
全身脱毛 5回 173,800円 168,800円 163,800円
8回 272,800円 262,800円 252,800円
全身+VIO or 顔 5回 245,520円 236,520円 227,520円
8回 380,160円 362,160円 348,660円
全身+VIO+顔 5回 316,030円 303,280円 290,530円
8回 486,200円 460,700円 443,700円
VIO脱毛 5回 99,000円 94,000円 89,000円
8回 149,600円 139,600円 134,600円
顔脱毛 5回 99,000円 94,000円 89,000円
8回 149,600円 139,600円 134,600円

学生プランの対象

プラン 対象
大学・専門生プラン 大学生、短大生、専門学生、予備校生
中学・高校生プラン 中学生、高校生、高専生



また、2023年4月1日以降、クイックコースで学生応援企画が始まりました。

フレイアクリニック クイックコース 学生応援企画 2023年4月 画像

学生応援企画の内容

  • 「全身+顔+VIO」のクイックコース5回が30%OFF
  • 中学生、高校生、高専生、大学生、短大生、専門学生、予備校生
  • フレイアクリニックでのカウンセリング及びご契約が初めて
  • 他の割引との併用不可
  • カウンセリング当日契約なら「腕全体」「脚全体」「顔」「VIO」から1箇所、1回分の照射を追加でプレゼント
  • 終了日は未定

学生応援企画ではクイックコース5回の「全身+顔+VIO」が30%OFFになり、231,000円(税込)が161,700円(税込)となります。

<学生に断然おすすめの医療脱毛!>

TCB東京中央美容外科

クイック脱毛

TCB東京中央美容外科の店舗情報

院名 TCB東京中央美容外科
池袋東口院
TCB東京中央美容外科
池袋西口院
所在地 東京都豊島区東池袋1-8-1
WACCA IKEBUKURO 6F
東京都豊島区西池袋5-1-3
メトロシティ西池袋ビル 3F
アクセス JR池袋駅東口 徒歩3分 池袋駅各路線 駅直結
診療時間 10:00 ~ 19:00 10:00 ~ 19:00
休診日 不定休 不定休
院移動



TCB東京中央美容外科は「料金」が相場より安いのはもちろん、選び方のチェックポイントである「施術方式」「追加費用」「トラブルに対する保証」の面でもおすすめできます。

TCB東京中央美容外科のVIO脱毛の料金(税込)

プラン 1回 3回 5回 8回 12回 追加1回
VIO脱毛クイック 18,000円 38,000円 48,000円
VIO脱毛オーダーメイド 32,400円 81,000円 126,900円 199,800円 291,600円 27,000円



TCB東京中央美容外科の「クイックプラン」と「オーダーメイド」の違いは、以下一覧表にまとめた通りです。

「クイックプラン」と「オーダーメイド」の違い

違い クイックプラン オーダーメイド
施術方式 蓄熱式のみ 蓄熱式/熱破壊式
照射パワー 一定 調整可能
メリット
  • お手頃価格
  • 施術時間が短い
  • 予約が取りやすい
  • 痛みを感じにくい
  • 照射モードの切り替え
  • 高い出力での施術が可能
不要部位の割引 なし あり
有効期限 3年 5年
おすすめな人
  • 忙しくて時間がない
  • 安く医療脱毛したい
  • ムダ毛処理を楽にしたい
  • ムダ毛を完全になくしたい
  • ムダ毛が濃い
  • 痛みより効果を優先したい



クイックプランはVIO脱毛の単体プランでも選択可能で、料金は5回で48,000円(税込)です。


選び方のチェックポイント

クリニック名 TCB東京中央美容外科
脱毛機
使用する施術方式
レーザー
メディオスター Next pro
蓄熱式/熱破壊式
ダイオードレーザー

ラシャ
蓄熱式/熱破壊式
ダイオードレーザー

シェービング代 1部位2,040円
(ワキ・手足など)

1部位3,060円
(顔・VIOなど)

麻酔代 2,750円~
麻酔クリーム
笑気麻酔
予約変更期限
ペナルティ
予約時間の3時間前まで
1回分消化
保証制度 薬の処方0円
追加照射0円
5回分のコース消化予約保証
支払い方法 現金、デビットカード
クレジットカード
医療ローン
スマホ決済(QRコード決済)
割引 乗り換え割
学割
誕生日割
不要部位(オーダーメイドのみ)
交通費補助



TCB東京中央美容外科のデメリットは、シェービング代が有料な点です。
ですがクイックプランなら、シェービング代を差し引いても尚お得です。


TCB東京中央美容外科のおすすめポイント

  • 徹底した衛生管理
  • 医師・スタッフ対応満足度97.5%
  • 脱毛の仕上がり満足度98%
  • 部位ごとにパワーを調節しながら照射

TCB東京中央美容外科なら気持ちよく通える上に、脱毛の仕上がりにも高確率で満足できますよ。

<クイックプランならVIOは30分で終了!>

【イチオシ】池袋で学割がおすすめの医療脱毛クリニック

人差し指1本で一番のポーズをする女性 写真

池袋で学割や学生プラン完備の医療脱毛クリニックを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

学生さんが安い医療脱毛を希望するなら、フレイアクリニックの学生応援企画が断然おすすめです。

フレイアクリニックの学生応援企画では、クイックコースが50%OFFになります。

フレイアクリニック クイックコース 学生応援企画 画像

学生応援企画の料金

  • 「全身+VIO」5回が74,800円
  • 「全身+VIO+顔」5回が115,500円

他のクリニックで学割を使っても、ここまで安くなることは絶対にありません。

学生のうちに脱毛を始めるなら、断然フレイアクリニックがおすすめです。

ちなみに、2023年3月卒業生も対象となっています。
卒業証書を持参することで、学生応援企画の料金で契約できます。
無料カウンセリングに行く際には、忘れずに持参しましょう。

<学生に断然おすすめの医療脱毛!>