ミュゼが一番安いお得な時期っていつ?



「ミュゼの値段が一番安いお得な時期っていつ?」



ミュゼで脱毛することは決めていても、契約のタイミングを迷っている方は多いかもしれません。
何せミュゼでは毎月キャンペーンが実施されているので、いつが一番安いお得な時期なのかがよくわからないからです。
『もう少し待てば良かった』、なんて後悔は、誰だってしたくありません。

そこで、契約するタイミングで後悔しないように、「ミュゼの値段が一番安いお得な時期」はいつなのか、その傾向を確認できるように、過去のキャンペーン履歴をご用意しました。

「初めての方限定キャンペーン」か「通常プラン」かにかかわらず、ミュゼでの契約のタイミングに迷っている方は是非一度、チェックしてみてください。
通常プランも、割引が上乗せされる時期が見られます。
また、一番安い時期だけでなく、いくらお得になるのかもチェックすべきポイントです。

ではまず、ミュゼのキャンペーンが一番安い時期はいつなのか、いくらお得になるのか、その傾向を過去の履歴から確認していきましょう。



ミュゼの過去のキャンペーン履歴から一番安い時期を確認

ミュゼの過去のキャンペーン

ミュゼの過去のキャンペーン(2016年10月以降)を、一覧表にまとめました。


ミュゼの過去のキャンペーン履歴

時期 値段 対象
2020年3月 100円
1,960円
両ワキ+Vライン通い放題(5年間)
ひざ下脱毛通い放題(5年間)
2020年2月 100円 「両ワキVライン通い放題」+まるごと全身脱毛脱毛2回
2020年1月 100円
(右記全部含む)
両ワキ+Vライン通い放題
全身脱毛2回分チケット
全コース50%OFF + 40%OFF
お買い物クーポン総額1万円分
2019年12月 50円 全身脱毛+年間パスポート
(両ワキ+Vライン1年間通い放題)
2019年11月 180円 全身脱毛2回+「ワキV1年間通い放題」
2019年10月 240円 全身脱毛コースライト2回+「ワキV1年間通い放題」
2019年9月 360円 全身脱毛2回+「ワキV1年間通い放題」
2019年8月 1部位50円
50円
好きなパーツ選び放題
「両ワキ+Vライン」1年間通い放題
2019年7月 100円 両ワキ・Vライン(2年間通い放題) & 全身
2019年6月 50円
980円
「足まるごとプラス」+「ワキV1年間通い放題」
「全身脱毛」+「ワキV1年間通い放題」
2019年5月 100円
390円
「VIOまるごとプラス」+「ワキV1年間通い放題」
「上半身」「下半身」「デリケートゾーン」から2つ+「ワキV1年間通い放題」
2019年4月 100円
980円
「うでまるごとプラス」+「ワキV1年間通い放題」
「全身脱毛」+「ワキV1年間通い放題」
2019年3月 100円
780円
「足まるごとプラス」+「ワキV1年間通い放題」
「上半身」「下半身」「デリケートゾーン」から2つ+「ワキV1年間通い放題」
2019年2月 630円 全身美容脱毛コース
2019年1月 1部位5円
980円
70%オフ
全身から4部位選択
全身脱毛+「両ワキ+Vラインの年間パスポート」
通常プラン
2018年12月 100円 ワキV通い放題+最大8箇所
「両ワキ+Vライン」通い放題終了
2018年11月 100円 全身バリュー1回
2018年10月 0円 「両ワキ+Vライン通い放題」+「全身から(L)4カ所選択」
2018年9月 90円 ワキV通い放題+最大8箇所
2018年8月 300円 ワキV通い放題+最大4箇所
2018年7月 220円 ワキV通い放題+最大8箇所
2018年6月後半 100円 ワキV通い放題+4箇所
2018年6月前半 90円 ワキV通い放題+バリュー1回
2018年5月後半 300円 ワキV通い放題+4箇所
2018年5月前半 150円 ワキV通い放題+4箇所
2018年4月後半 200円 ワキV通い放題+バリュー1回
2018年4月前半 300円 ワキV通い放題+4箇所
2018年3月 300円 ワキV通い放題+4箇所
2018年2月 100円 ワキV通い放題+バリュー1回
2018年1月 100円 ワキV通い放題+バリュー1回
2017年12月 500円 全身バリュー1回
2017年11月 100円 ワキV通い放題+2箇所
2017年10月 300円 ワキV通い放題+2箇所
2017年9月 500円 ワキV通い放題+3箇所
2017年8月 300円 ワキV通い放題+2箇所
2017年7月 580円 自由に3箇所
2017年6月 400円 自由に4箇所
2017年5月 360円 自由に3箇所
2017年4月 300円 ワキV通い放題+2箇所
2017年3月 500円 ワキV通い放題+腕足背中
2017年2月 300円 自由に3箇所
2017年1月 400円 ワキV通い放題+2箇所
2016年12月 780円 ワキV通い放題+1箇所
2016年11月 1280円 ワキV通い放題+2箇所
2016年10月 100円 ワキV通い放題



今までのキャンペーンを見ると、「両ワキ+Vライン」が対象になっている月がほとんどで、特に2019年3月以降は毎月です。
「両ワキ+Vライン通い放題」は2018年12月で終了したので、2019年からは年間パスポートとして1年または2年に期限が区切られました。
そして2020年は、「一生通い放題」が限定復活したのち、期間は5年間に設定されています。(2020年3月現在)

では、一番安い時期に契約すれば一体いくらお得になるんでしょうか?
「両ワキ+Vライン」が対象に入っているキャンペーンに限定して、計算してみましょう。
最安値は「2018年10月の0円」、最高値は「2016年11月の1280円」です。

ただし、一覧表の過去45ヶ月のうち、100円未満で契約できた月は今までにわずか6ヶ月。
同様に、500円以上でしか契約できなかった月は、今までに7ヶ月です。
大半の月が、100円から500円の間に収まっています。



現実的に考えると、お得になる金額はせいぜい400円くらいです。



時期を待てば400円以上お得になる可能性はありますが、その間は脱毛しないという選択になります。
たった400円程度の差を気にするくらいなら、早く脱毛を始めた方がスッキリしませんか?
ちなみに、ミュゼの今月のキャンペーン内容は、以下の通りです。


ミュゼ
<ミュゼが一番安い時期は今!>
ミュゼプラチナムのキャンペーンに予約
※キャンペーン価格は専用ページからの申し込み限定!


ミュゼの割引が一番期待できる時期

割引される時期

ミュゼの過去のキャンペーンでは、通常プランに適用される割引が上乗せされている月も見られます。
具体的には、「2020年1月の全コース50%OFF + 40%OFF」「2019年1月の70%オフ」です。

ミュゼの通常プランが一番安い時期はもしかしたら1月なのかもしれませんが、毎年必ず割引が上乗せされているわけではありません。
実際に、2018年以前には一切行われていません。

ですがご安心ください。
ミュゼでは常時、通常プランの値段を安くする方法として、複数の割引が用意されています。
追加契約でも安くなる「半額キャンペーン」、曜日と時間帯で安くなる「デイプラン」、18歳以下限定で安くなる「TEENS割」はそれぞれ併用もできるので、割引が上乗せされていなくても、充分安くなります。

今後割引が上乗せされるかどうかはわかりませんし、契約を先延ばしにすればするほど、「値上げ」のリスクが高まるだけです。

実際に、ミュゼでは2017年5月に通常料金が50%値上げされています。
割引の元となる通常料金が値上げされては、元も子もありません。

そして、最近料金プランが改定され、値上げしたサロンもあります。
2019年の12月に銀座カラー、2019年11月にキレイモ、どちらも値上げされています。
契約を迷っている間に、ミュゼでもまた近いうちに値上げされるかもしれません。


ミュゼの値上げについて

ミュゼの値上げについて

ミュゼの「初めての方限定キャンペーン」は毎月少額ながら値段が変動しますが、半額キャンペーンは年中同じで50%オフです。
ですが、ミュゼの半額キャンペーンの元となっているのは、通常料金です。
通常料金が月ごとに高くなったり安くなったりはしませんが、値上げの可能性はあります。

実際にミュゼでは、2017年5月に通常料金の大幅な値上げが行われました。
半額キャンペーンは今でも変わらず利用できますが、支払い総額はもちろん値上げ前より高くなっています。
今後も、値上げの可能性はあっても値下げされることはないでしょう。

過去の価格ではどうあがいても契約できませんし、今後どんな安いキャンペーンが実施されるかは知りようがありません。
長年にわたってミュゼの看板キャンペーンだった「両ワキ+Vライン通い放題100円」も、2018年いっぱいで終了しました。

先延ばしにしても、値段的なメリットにはまったく期待できません。
思い立った今こそが一番安く始められるベストタイミングではないでしょうか?


ミュゼ
<8年連続!女子が選んだNo.1脱毛サロン>
ミュゼプラチナムのキャンペーンに予約
※キャンペーン価格は専用ページからの申し込み限定!