ミュゼのキャンペーンのからくり【なぜ安いのか?理由と仕組みが神過ぎた!!】

「ミュゼのキャンペーンは安すぎて怖い」、って思いませんか?

たった200円(税込)で「両ワキ+Vライン」を自己処理不要になるまで何回も通えるなんて、普通じゃあり得ません。
安すぎて怪しいと勘ぐったり嘘だと思ってしまうのは、むしろ普通の反応です。

そこでここでは、ミュゼはなぜ安い金額でキャンペーンを実施できているのか、そのからくりを解説します。

格安キャンペーンを行っている理由を知れば、思わず「神過ぎる!」と唸ってしまうかもしれません。

また、格安キャンペーンだけでなくミュゼの経営がどんな仕組みで成り立っているのかについても、解説しています。

ただ、理由が分かっても本当に200円だけで脱毛できるのかどうかは別問題。
そこで、経験者の口コミや体験談で実際の費用も確認しました。

ミュゼのキャンペーン料金に対するモヤモヤが晴れてスッキリするので、安心して申し込めます。

「両ワキ+Vライン」や「全身脱毛」が格安!

ミュゼの格安キャンペーンのからくり

ワキ脱毛をしている女性 写真

ミュゼが赤字必至の格安キャンペーンを提供できているからくりは、そのビジネスモデルにあります。

ミュゼのからくり=ビジネスモデル

  1. 格安キャンペーンで見込み客が集まる
  2. 満足した人は通常プランで契約する

ミュゼのビジネスモデルは、点ではなく線で繋がっています。

格安キャンペーンを実施することで、少しでも脱毛に興味のある人がたくさん集まります。

実際にミュゼの脱毛を受けて満足した人は、その後通常プランで契約します。

格安キャンペーンで見込み客が多く集まるほど、通常プランで契約する人も増える、というわけです。

それでは詳しく、チェックして行きましょう。

ミュゼのキャンペーンが安い理由

ワキ脱毛に満足げな女性 イメージ写真

ミュゼのキャンペーンが安い理由は、2つあります。

ミュゼのキャンペーンが安い理由

  • 利益を求めていないから
  • できるだけ多くの女性に脱毛を体験してもらいたいから

ミュゼの格安キャンペーンのからくり(ビジネスモデル)の第一歩目は、脱毛の認知です。
脱毛したい人がいなければ脱毛業界は存在意義がないので、まずは脱毛を知ってもらわなければなりません。

ただ、本格的な脱毛には高額な費用が必要なのも事実。
脱毛効果や肌への影響も心配です。

そこで、脱毛を広く知ってもらうためにもっとも効果的で手っ取り早い方法として選択したのが、脱毛の体験。つまり施術部位を限定した格安キャンペーン、というわけです。

200円という激安な値段設定のおかげで、初心者でも脱毛に通うハードルが大幅に下がりました。
脱毛を体験する人数が劇的に増え、本格的に脱毛する人が大幅に増え、その結果脱毛が急速に普及しました。

つまり脱毛業界はビジネスチャンスを獲得し、脱毛初心者は格安のお試し脱毛から始められるという、好循環なからくりが生まれたわけです。

大袈裟な話ではなく、ミュゼほど初心者に優しい脱毛サロンはありません。

管理人A

ミュゼなら200円だけでも高品質な施術が受けられます。
格安キャンペーンで満足できれば自然と通常プランでの契約も考えるようになるので、お互いにとってWin-Winなんです。

なぜ200円だけで脱毛できるのか仕組みを解説

全身脱毛を受けている女性 イメージ写真

ミュゼは格安キャンペーンだけでなく、通常プランもあります。

通常プランで契約してもらってはじめて、ミュゼは利益を得られます。

ちなみに通常プランは、回数パックプランと呼ばれる「何回でいくら」の料金システムとなっています。
メニューも豊富で、「全身脱毛」「顔脱毛」「VIO脱毛」などバラエティに富んでいます。

そして、通常プランで契約してくれる女性が多いからこそ、私たち脱毛初心者が格安キャンペーンを受けられる、という好循環なからくりが生まれているわけです。

こんなからくりは絵に描いた餅にしか思えないかもしれませんが、ミュゼの格安キャンペーンが未だに続いている事実を考えれば納得できるはずです。

ただこのからくりは、ミュゼの高品質なサービスがあるからこそ成り立っています。

したがってミュゼの格安キャンペーンは、使用する脱毛マシンも接客やサービスもすべてが通常プランと同じく高品質です。

仮にもし、ミュゼの格安キャンペーンが「安かろう悪かろう」なら、ミュゼの脱毛に通う人なんてとっくにいなくなっています。

<両ワキ+Vラインは永久保証!>

今なら200円が無料!?

ミュゼ 無料クーポン 2023年1月

ミュゼのキャンペーン料金は、たったの200円と格安。
なのに、施術回数は何回も受けられます。

そんな中、今なら更に安くなるかもしれません。

申し込みページに行ってクーポンが出た人限定で、表示料金で契約できます。

もし出てきたら、忘れずにスクショしてください。
サロンスタッフに提示すれば、表示料金で契約できます!

ミュゼの格安キャンペーンで払った実際の費用

100円を瓶に入れている様子 写真

ミュゼの格安キャンペーンは、2022年12月までは100円(税込)でした。
実際に100円だけで契約できたのかどうかは、気になります。

そこで、ミュゼの格安キャンペーンで払った実際の費用を、口コミ体験談で確認しました。

格安キャンペーンの費用以外に関する口コミや評判は、ミュゼの格安キャンペーンの口コミでまとめています。




本当に100円だけで契約できていたことが分かります。
100円で契約した人は上記口コミ以外にも多数実在するので、100円は嘘ではありません。

2023年、ミュゼの格安キャンペーンは200円になりました。
初回だけ200円なのではなく、2回目以降も毎回ずっと200円払い続けるわけでもありません。
総額200円(税込)で追加料金不要です。

ただ、本当に100円だけで契約できたかどうかは、勧誘の有無や強度に影響された、という現実があります。

勧誘は本当にない?ツイッターで確認

脱毛サロン カウンセリングの様子 イメージ写真 

ミュゼは申し込みページで「無理な勧誘はいたしません」と明言していますが、実際はどうなんでしょうか?

強引な勧誘はあるのかないのか、口コミ体験談をツイッターで探してみました。


店舗やスタッフによって勧誘の有無や強度が違う、という現実を覚えておくといいでしょう。

勧誘されても、キッパリ断れば大丈夫です!

実は勧誘される人とされない人には、大きな違いがあります。
ハッキリと意思を伝えられるかどうかです。
性格が影響する部分なので人によっては難しいかもしれませんが、ハッキリ断れば問題ありません。

勧誘された時の断り方を知っておくと安心できます。

【結論】ミュゼの格安キャンペーンは神過ぎる!

まとめ イメージ写真

ミュゼの格安キャンペーンのからくりについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか?
結論を言えば、ミュゼのキャンペーンなら本当に格安料金で脱毛できます。

まとめ

  • 格安キャンペーンは手軽に脱毛を体験してもらうための手段
  • 満足した人は通常プランで契約する
  • 通常プランのユーザーが増えるから格安キャンペーンを継続できている
  • 勧誘の有無や強度は十人十色

ミュゼの格安キャンペーンのからくり(ビジネスモデル)は、通常プランで契約してもらって初めて利益が得られる仕組みです。

その出発点となっているのが、格安キャンペーンです。

そこから通常プランの契約に繋げるために不可欠なのが、顧客満足度の獲得です。

その成果は、「総合的な満足度でNo.1を獲得」という調査結果に表われています。

ミュゼでは、格安キャンペーンで新規で通い始めた7割もの方がリピーターになっています。
つまり、格安キャンペーンのからくり(ビジネスモデル)は上手く機能していると判断できます。

管理人A

現在ここまで脱毛が広く普及して一般的になったのは、ミュゼの格安キャンペーンのからくりがあったからこそ、とも言えます。

<クーポンが表示されれば更にお得に!>

ミュゼの格安キャンペーンQ&A

Q&A イメージ写真

最後に補足として、ミュゼの格安キャンペーンにありがちな疑問にいくつか回答しておきます。

ミュゼのキャンペーンが初めてじゃない場合の料金はくら?
ミュゼの格安キャンペーンキャンペーンは、ミュゼでの脱毛が初めての方限定です。

過去に契約したことがある人は、残念ながら対象外です。

「両ワキ」と「Vライン」は、通常プランの「フリーセレクトコース(Sパーツ)」に該当します。
セットではなくそれぞれでの契約となり、どちらも永久アフター保証コースの対象外です。

Sパーツ1部位の料金は、レギュラープラン(曜日や時間不問)12回で31,950円です。

ミュゼの格安キャンペーンはいつまで続く?
ミュゼの格安キャンペーンがいつまで続くかは、誰にも分かりません。

過去には、完了保証コースが終了していた時期があります。
今後も、「通える期間や回数の短縮」「値上げ」「格安キャンペーン自体の終了」など、改悪の可能性は否定できません。

今月も実施されているかどうかは、キャンペーンページで確認できます。

ミュゼは医療脱毛ですか?
ミュゼは医療脱毛ではありません。

ミュゼは医療機関ではなくエステサロンなので、出力が抑えられた光脱毛で施術を行います。

ミュゼの格安キャンペーンはずっと通える?
「両ワキ+Vライン」は永久アフター保証付きです。
3年間の契約期間終了後にムダ毛が残っていたら、その後も期間も回数も無制限で通い続けられます。
もちろん、追加料金は不要です。
ミュゼの同意書は18歳19歳なら不要?
未成年者が脱毛の契約をするには、親権者の同意(書)が絶対必要です。

2022年4月1日より18歳と19歳は成人になりましたが、ミュゼでは18歳と19歳は同意書が必要です。

参考;エステティックサービスに関する同意書について

ミュゼは未成年でも同意書があれば契約できる?
ミュゼでは、未成年(18歳19歳を含む)でも同意書があれば契約できます。

もしくは、無料カウンセリングに同席してもらい同意の確認ができればOKです。

また、ミュゼでは年齢制限の下限は設けられていません。

「毎月順調に生理が来ていれば」、契約できます。

無料カウンセリングって何するの?
無料カウンセリングでは主に、次のようなことが行われます。
所要時間は、60分程度です。

無料カウンセリングの内容

  • ムダ毛の悩みに対するヒアリング
  • ミュゼの脱毛に関する説明
  • 料金プランの説明
  • 契約(任意)

無料カウンセリングは、契約が前提ではありません。
契約せずに帰っても大丈夫です。

ミュゼに友達を紹介したら200円の契約でも割引特典がもらえるの?
ミュゼでは友達を紹介すると、かなり太っ腹な割引特典がもらえます。

そこで気になるのが、紹介した友達の契約内容です。
結論を言えば、友達が200円の契約しかしなかった場合でも紹介割引特典がもらえます。

紹介したあなたも、紹介された友達も、紹介割引特典がもらえます。

3ヶ月後しか予約できないって本当?
本当です。
そもそも脱毛は、短期間に集中して施術を受けても効果が得られません。

一定期間間隔を空けて施術することで、効率的に効果が期待できます。

3ヶ月に1度のペースなら、特別遅いというわけではありません。

また、ミュゼは超人気サロンなので、予約の取りづらさは感じる可能性があります。

とはいっても、365日全店舗の全時間帯で予約が埋まっているわけではありません。
平日昼間や土日祝日の夕方以降は、予約状況に空きが出がちです。

ミュゼでは他店舗での予約も施術も可能ですし、アプリを使えばキャンセル待ちも簡単にできます。

繁忙期の夏は特に、希望通りの予約が取りづらくなります。
そんな時でも、日時を調節すれば予約できるケースはよくあります。

脇だけでも契約できる?
ミュゼの格安キャンペーンは、「両ワキ」と「Vライン」はセットになっています。

脇だけを希望するなら、通常プランでの契約となります。
永久アフター保証の対象外で、12回で料金は31,950円となります。

ミュゼでの脱毛が初めてなら、いきなり通常プランでの契約はおすすめしません。

ミュゼの格安キャンペーンを解約したくなったら?
永久アフター保証付きのミュゼの格安キャンペーンも、やむを得ない事情で通えなくなるかもしれません。

ちなみに、契約期間内に1回も照射していなければ全額返金してもらえます。
解約手数料も不要です。

ただ、申請して手続きすればミュゼの格安キャンペーンは解約できますが、手間がかかるだけです。

契約店舗に、解約のための予約を取って出向かなくてはなりません。
また、格安キャンペーンは今後契約できなくなります。

わざわざ解約する必要性はないので、そのまま放置もひとつの選択肢です。

参考のために、ミュゼの格安キャンペーンの解約方法について紹介しておきます。

格安キャンペーンの解約方法

  1. コールセンターに電話
  2. ミュゼプラチナム 会員さま専用ダイヤル
    0570-007830
    受付時間:9:00~18:00(全日)

  3. 契約店舗に訪問
  4. 返金
他社と併用できる?
他社でも似たようなキャンペーンが実施されていますが、部位が重複するなら併用しても意味がありません。
接客態度が悪いんじゃない?
たった200円しか払っていないからといって、接客態度が悪くなることはありません。

例え格安キャンペーンキャンペーンであっても、高品質な接客が受けられるので安心してください。