脱毛の学割は何歳まで使える?【基礎知識まとめ】

脱毛は学割が使えますが、そのルールは把握していますか?

実は学生だからといって、100%学割が適用されるとは限りません。
学割を使って脱毛するには、いくつかの条件をクリアする必要があるんです。

そこでここでは、確実に学割を使って脱毛するための基礎知識をまとめました。

意外なルールも含まれているので、必ず確認しておきましょう。

また、学割が利用できるおすすめの脱毛サロンや医療脱毛クリニックも紹介しています。

学割を使って、お得に脱毛を始めましょう。

脱毛で学割が利用できる年齢の上限

脱毛の学割は何歳まで使えるのか、年齢の上限を疑問に思ったことはありませんか?

契約時の年齢は特に制限されていないので、気にする必要はありません。
学生であることが証明できればOKなので、大袈裟な話、30歳でも40歳でも学生ならOKと解釈できます。

また、卒業間近でもうすぐ学生ではなくなるタイミングでも、学割は適用されます。

学割は学生だけの特権なので、卒業する前にお得に脱毛を始めるのがおすすめです。

脱毛で学割を使う上での基礎知識

実は学割を利用するに当たっては、知っておくと役立つ原則がいくつかあります。

各社の公式サイトに詳しい内容が記載されていなくても、これらの原則には必ず該当します。

学生証の提示は必須

脱毛で学割を受けるためには、学生証などを提示して学生であることを証明しなければなりません。

ものすごく当たり前のことですが、学割は学生のための割引だからです。

問題は、提示するタイミングです。

契約時に学生証を提示できなければ、学割は適用されません。
しかもほとんどの場合「初回来店時」という縛りがあります。

つまり脱毛で学割を使うためには、学生証を持参して無料カウンセリングを受け、その日にそのまま契約する、という流れになります。

契約を前提に無料カウンセリングを受けに行くことになるので、事前の下調べはしっかりしておく必要があります。

割引のルール

脱毛の学割は、「割引額」や「割引率」で表記されます。

「最大」の文言が付く場合は、契約金額に従って割引額や割引率が変動することを意味しています。

最大割引は、最大の契約金額にしか適用されません。

間違った期待をしないように気をつけましょう。
後でガッカリするだけです。

適用対象コース

学生であることが証明できれば学割は利用できますが、実は適用対象コースやプランが設けられているケースもあります。

そのため、特にメニューが豊富な脱毛サロンやクリニックでは注意が必要です。

脱毛の学割が適用されるコースやプランは基本的に、「全身脱毛」「パックプラン」「通い放題」です。
「月額制(サブスク)」や「都度払い」には、学割は適用されません。

また、脱毛サロンでは「6回以上」医療脱毛クリニックでは「5回以上」の契約が条件となっている場合もあります。

とはいえ少数ですが、部分脱毛のセットコースでも学割が利用できる場合もあります。

学割とペア割の併用

多くの脱毛サロンやクリニックの割引は、どこも似通っています。

学割の他には、「乗り換え割」や「ペア割」がよく見られます。



学割と乗り換え割は基本的に併用できませんが、学割とペア割なら併用できるケースもあります。

友達や姉妹で脱毛を始めるなら、覚えておくとその分安くなります。

卒業後の扱い

学割は学生の特権がゆえに、湧いてくる疑問もあります。

卒業して学生じゃなくなったらどうなるのか、です。

結論からいえば、どうにもなりません。
社会人になったからといって追加料金を請求されたりはしないので、安心してください。

更に言えば、卒業間近でも学割を使った契約ができます。

未成年者は親権者の同意が必須

脱毛の学割は、下は中学生から上は大学生までが対象となっています。
その大半が未成年者です。

未成年者が脱毛の契約をする場合、親権者の同意は必須となっています。
具体的には、親権者同意書の提出か、無料カウンセリングへの同席です。

親権者同意書は、脱毛サロンや医療脱毛クリニックの公式サイトからダウンロードできます。
ちなみに、親権者同意書を提出すればOKではなく、親権者に電話確認が入ります。
自分で書いても無効なので、必ず親権者の方に書いてもらいましょう。

また、特に高校生以下では、無料カウンセリングへの親権者の同席必須も珍しくありません。

また、2022年4月1日から成人年齢が18歳以上に引き下げられましたが、従来通り20歳未満には親権者の同意を求めるサロンやクリニックが多い印象です。

脱毛料金の学生の払い方

学割が利くとはいっても、脱毛料金は高額です。
学生がポンッと簡単に払えるほど安くはありません。

ではどうやって払うのかですが、実は学生でもアルバイトしているなら、ローンが組めます。
他にも、クレジットカードやQRコード決済でも分割払いが可能です。

学割が利用できる脱毛サロン

ここでは、学割が利用できる脱毛サロンの中から、おすすめの脱毛サロンを4社紹介します。

割引額や割引率にとらわれることなく、総合的に判断しましょう。

恋肌(こいはだ)

恋肌

学割の適用対象コースはパックプランで、34部位は5%割引、62部位は10%割引となります。
以下は、学割適用後の料金です。

恋肌(こいはだ)の学割料金

回数 34部位 62部位
6回 62,510円 84,150円
12回 121,890円 164,090円
18回 178,150円 239,830円

恋肌(こいはだ)はTHR方式(蓄熱式)による施術のため、最短なら2週間に1度の施術も可能です。

毛質や肌質にも影響されないため、産毛にも効果が落ちませんし、地黒肌にも安全に照射できます。

全国に100店舗以上あるので、卒業後も手続きなしで継続して通えます。

<10万円分の商品券が当たる!>

ストラッシュ

ストラッシュ

学割の適用対象コースは、全身脱毛パックプラン(完了コース含む)です。
パックプランが10%割引で、完了コースは30%割引となります。
以下は、学割適用後の料金です。

ストラッシュの学割料金

回数 割引後料金(税込)
6回 135,360円
10回 220,500円
12回 259,200円
18回 380,700円
完了コース 420,000円

ストラッシュはSHR方式(蓄熱式)による施術のため、最短なら2週間に1度の施術も可能です。

毛質や肌質にも影響されないため、産毛にも効果が落ちませんし、地黒肌にも安全に照射できます。

また、エレクトロポーションによって、高い美肌効果が期待できます。

ストラッシュは全国に53店舗あり、新店舗が続々オープンしています。
卒業後に引っ越したとしても、店舗移動の手続きをすれば継続して通えます。

<期間限定!契約特典アリ!>

ミュゼ

ミュゼ

ミュゼで学割に相当する割引は、「TEENS割」です。

ミュゼのTEENS割を利用できるのは、18歳の高校生までです。
「TEENS割」という名称にもかかわらず、「teen」でも大学生や社会人は対象外です。

適用対象コースは、「ハイジニーナ7VIOコース」「フリーセレクトコース」「全身脱毛コース」です。
一律20%割引されますが、4回以上の契約が条件となっています。

ミュゼの学割料金(税込)

コース 回数 学割適用料金(税込)
全身脱毛 6回 114,504円
全身脱毛 完了保証コース 149,760円
顔脱毛 6回 59,280円
VIO脱毛 6回 69,537円
Lパーツ 6回 23,937円

ミュゼでは、S.S.C. iPS care方式による施術を行っています。

iPS細胞培養液を使用した新しい脱毛方法で、従来より脱毛効果が30%アップしているほか、お手入れ時間が20%短縮され、美肌効果もアップしています。

ミュゼは全国47都道府県に出店しているうえに、手続きなしで店舗移動が可能です。
卒業してIターンやUターンしても、引き続き通い続けられます。

<キャンペーン申し込みで大幅割引!?>

ラココ

ラココ 画像

ラココの学割は、全コースで利用できます。
税別5万円以上の契約で、10%のキャッシュバックが金券や商品券で受けられます。
他社と違って、契約金額が安くなるわけではありません。

ラココの料金(税込)

コース名 回数 値段(税込)
全身脱毛 6回 86,900円
(顔・VIOを含む)
75,900円
(顔またはVIO付き)
64,900円
(顔・VIOを除く)
VIO脱毛 12回 118,800円
オーダーメイド 50回 165,000円

ラココはルミクス脱毛(蓄熱式)による施術のため、最短なら2週間に1度の施術も可能です。

毛質や肌質にも影響されないため、産毛にも効果が落ちませんし、地黒肌にも安全に照射できます。

ラココは首都圏だけでなく、他の大手脱毛サロンが出店していない地方にも出店しています。

卒業後にIターンやUターンをする予定の人でも、手続きさえすれば引き続き通い続けられます。

<お申し込みはこちら>

医療脱毛で学割が利用できるおすすめクリニック

ここでは、学割が利用できる医療脱毛クリニックの中から、おすすめのクリニックを4院紹介します。

割引額や割引率にとらわれることなく、総合的に判断しましょう。

特にクリニックは、基本的に全国展開していません。
そのため、卒業後に引っ越すなら継続して通えなくなる可能性が高まります。

卒業時期と脱毛の終了時期には、気をつけましょう。

フレイアクリニック

フレイアクリニック めるる 生見 愛瑠

フレイアクリニックの学割適用対象コースは、「全身脱毛」「VIO脱毛」「顔脱毛」です。

適用対象コースは、「一般」「大学・専門生プラン」「中学・高校生プラン」と世代別に料金が設定されています。

学生プランの対象

プラン 対象
大学・専門生プラン 大学生、短大生、専門学生、予備校生
中学・高校生プラン 中学生、高校生、高専生

大学・専門生プラン

脱毛プラン 回数 学割料金(税込)
全身脱毛 5回 168,800円
8回 262,800円
全身+VIO or 顔 5回 257,800円
8回 397,400円
全身+VIO+顔 5回 346,800円
8回 532,000円
VIO脱毛 5回 94,000円
8回 139,600円
顔脱毛 5回 94,000円
8回 139,600円

中学・高校生プラン

脱毛プラン 回数 学割料金(税込)
全身脱毛 5回 163,800円
8回 252,800円
全身+VIO or 顔 5回 247,800円
8回 382,400円
全身+VIO+顔 5回 331,800円
8回 512,000円
VIO脱毛 5回 89,000円
8回 134,600円
顔脱毛 5回 89,000円
8回 134,600円

フレイアクリニックでは「学生プラン」として独立しているため、「乗り換え割」や「ペア割」との併用が可能です。

施術は毛周期に影響を受けない蓄熱式のため、5回コースなら1年から1年半で通い終わります。

所要期間が短いので、卒業後にIターンやUターンを考えている人でも、最後まで通いきれます。

また、毛質や肌質にも影響されないため、産毛にも効果が落ちませんし、地黒肌にも安全に照射できます。

支払い方法は、「現金」「クレジットカード」「医療ローン」から選べます。

全国に13院と、クリニックとしては多く展開しています。

<最新機種への入れ替えで更に安心!>

エミナルクリニック

エミナルクリニック 画像

エミナルクリニックの公式サイトでは現在、「学割」「ペア割」「乗り換え割」「紹介割」の記述が削除されています。

ただ、割引自体がなくなったわけではないとのことです。
ここでは、「学割」について紹介していきます。

学割の適用対象コースは「全身脱毛」で、5回以上の契約で10%の割引が受けられます。
他の割引との併用は、できません。

エミナルクリニックでは、地域ごとに料金が設定されています。

地域詳細

区分 対象地域
地域A 北海道、宮城、東京、神奈川、埼玉、千葉新潟、富山、石川、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、大阪、京都、奈良、兵庫(神戸院、神戸御幸通院)、広島、岡山、徳島、香川、愛媛、高知、福岡(福岡天神院)、長崎
地域B 青森、岩手、福島、栃木、群馬、福井、兵庫(姫路院)、和歌山、福岡(小倉院)、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄

エミナルクリニックの学割適用後の料金(税込)

プラン 地域A(5回) 地域B(5回)
全身脱毛 107,100円 139,500円
全身+VIO 107,100円 139,500円
全身+顔 166,500円 198,900円
全身+顔+VIO 166,500円 198,900円

熱破壊式と蓄熱式の両方での施術が可能なため、あらゆる毛質に対して効率の良い脱毛ができます。

もちろん肌質も問いませんし、痛みに弱い人でも安心して受けられます。

また、全国に54院も展開しているため、卒業後にIターンやUターンを予定していている人でも安心して通えます。

手続きさえすれば、転居先でも引き続きエミナルクリニックに通えます。

<新院拡大中で予約が取りやすい!>

TCB東京中央美容外科

TCB(東京中央美容外科) 画像

TCB東京中央美容外科の医療脱毛は学割が利用でき、最大3万円の割引が受けられます。

適用対象コースや条件は明かされていないので、実際の料金は無料カウンセリングでしか確認できません。

ただ、元々の料金が安いため、リーズナブルに医療脱毛を受けられることは確かです。

TCBの全身脱毛の料金(税込)

プラン 3回 5回
全身脱毛 148,000円 198,000円
全身+VIO 198,000円 298,000円
全身+顔 198,000円 298,000円
全身+VIO+顔 298,000円 389,000円

TCBは、熱破壊式と蓄熱式の両方で施術が行えます。

あらゆる毛質や肌質に対応できるため、効率的な脱毛ができます。

脱毛の決済方法としては珍しい、QRコード決済が利用できます。

QRコード決済は分割払いが可能で、最高30万円まで利用でき、金利は9%と低く設定されています。
写真付き本人確認資料があれば、スマホで簡単に申し込めます。

また、TCBは全国に72院と非常に多く、施術はどこの院でも受けられます。
そのため、卒業後にIターンやUターンをした場合でも、手続きなしで継続して通えます。

<学生に優しい医療脱毛!>

アリシアクリニック

アリシアクリニック

アリシアクリニックは現在学生特典として、「全身脱毛(VIO除く)1回」か「ゼオスキンなどのドクターズコスメ」のどちらかが選べるようになっています。

契約金額の割引ではなく、現物支給という珍しいパターンです。

ちなみに全身脱毛(VIOを除く)を金額に換算すれば約2万円相当なので、かなりお得です。

施術は熱破壊式と蓄熱式の併用で、毛質や肌質を問わず効果的な脱毛が可能です。

アリシアクリニックは通いやすさにとことんこだわっているため、予約も取りやすく当日キャンセルも無料です。

予約シミュレーションしてもらえるので、施術間隔や終了時期が分かって安心できます。

また、アリシアクリニックは全国に24院あります。
手続きなしで他院でも施術を受けられるので、卒業後に引っ越しても継続して通えます。

<終了時期が分かって安心!>

脱毛は何歳からできる?

大学生や高校生でも脱毛する人が増えていますが、脱毛は何歳から受けられるんでしょうか?

年齢の下限に関しては、実はハッキリとした決まりはありません。
中には、中学生や小学生でも脱毛できる「キッズプラン」も見られるほどです。

ただしあまりにも年齢が低すぎる場合は、脱毛しても意味がないとも言われています。
成長に伴うホルモンバランスが関係しているためで、成長とともにムダ毛がすぐに生えてくる可能性があるためです。

結論からいえば、クリニックやサロンごとに見解や使用する脱毛マシンが違うので、対応も分かれます。

例えばミュゼプラチナムでは、「定期的に生理が来ていること」が年齢に関する条件に該当します。
他社では、「16歳以上」などというケースも見られます。

一般的な年齢条件としては、高校生以上ならほぼ大丈夫です。

学生時代から脱毛を始めるメリット

学生のうちに脱毛を始めるメリットは、学割だけではありません。

学生時代から脱毛を始めるメリット

  • 学割料金で契約できて社会人になっても追加料金不要
  • 大学生なら予約が取りやすい
  • ムダ毛もないツルスベ美肌に20代でなれる

学割は、学生時代に脱毛を始めるだけで受けられる割引です。
卒業して社会人になったからといって、追加料金なんて請求されません。



また、脱毛によくある不満に「思うように予約が取れない」があります。

予約が取りにくい理由はサロンやクリニックにももちろんありますが、私たち側にも原因があります。
というのも、脱毛に通える曜日や時間帯は大抵の人が同じだからです。

つまり、「平日の夕方以降」と「土日祝日の夕方まで」です。

ですが大学生なら時間に融通が利きやすいので、予約が集中するタイミングをズラして通えます。



予約が取りやすければ脱毛がスムーズに進むため、脱毛効果を実感しやすくなります。
進捗状況にイライラせずに済みますし、有効期限切れで契約回数がムダになることもありません。

脱毛は繰り返し施術を受けなければ満足できる効果を得られないため、最低でも1年以上は必要です。

学生時代から脱毛を始めていれば、それだけ早くムダ毛のない肌を手に入れられます。
そればかりか、自己処理によるダメージが大幅に軽減されます。

肌荒れや色素沈着も防げるので、早めの脱毛は美肌ケアにもつながります。

まとめ

脱毛の学割について解説してきましたが、いかがだったでしょうか?
最後にここで、まとめておきます。

まとめ

  • 年齢に上限はない
  • 割引は契約金額によって変動するケースが多い
  • 全コースで利用できるわけではない
  • 割引の併用は原則不可
  • 卒業までの期間と脱毛終了のタイミングは要確認